9月19日 - 9月22日 第19回水戸短編映像祭+第30回水戸映画祭

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 書き込み日時 2015/9/19 1:26 | 最終変更
osono  管理人   投稿数: 742

2015年9月19日[土]~ 2015年9月22日[火]
会場:水戸芸術館ACM劇場
   水戸芸術館広場(野外上映会のみ)

短編作品にスポットを当てた「短編映像祭」と、水戸では鑑賞する機会が少ない作品を上映する「水戸映画祭」を今年も同時開催します。映像・映画の“いま”を感じられる充実のプログラムをお届けします。

-----------------
9月19日[土] 14:15~
◎オープニング上映『丸』
2014年/日本/89分
監督・脚本・編集:鈴木洋平
出演:飯田芳、木原勝利、池田 将、金子紗里、松浦祐也、村上ROCK ほか

ゲスト:鈴木洋平(監督/脚本/編集)
    池田将(プロデューサー兼出演)
    今村左悶(プロデューサー兼音楽)
    上野修平(ラインプロデューサー)
    飯田芳(主演)

-----------------
9月19日[土]16:50~
◎オープニング・シンポジウム
『水戸発映画の過去>現在>未来』

登壇者:磯崎寛也(一般社団法人いばらき社会起業家協議会文化部部会長/NPO法人シネマパンチ理事)
    平島悠三(NPO法人シネマパンチ代表)
    木滝和幸(『ローリング』プロデューサー)
    鈴木洋平(映画監督)
池田将(映画監督)

-----------------
9月19日[土] 18:30~
◎野外上映実行委員会presents
『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』
原題:Back to the Future Part II
1989年/アメリカ/107分
監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド ほか

会場:水戸芸術館広場 ※小雨決行・荒天の場合20日へ順延

-----------------
9月20日[日] 12:30~
◎Aプログラム 第30回水戸映画祭企画
『自由が丘で』
2014年/韓国/67分
監督・脚本:ホン・サンス
出演:加瀬亮、ムン・ソリ、ソ・ヨンファ、キム・ウィソン
チョン・ウンチェ、ユン・ヨジョン ほか

ゲスト:松井宏(プロデューサー/映画批評/翻訳)

-----------------
9月20日[日] 14:30~
◎Bプログラム 第30回水戸映画祭企画
Migratory Cinema vol.3
『グッド・ストライプス』
2015年/日本/119分
監督・脚本:岨手由貴子
出演:菊池亜希子、中島歩 ほか

-----------------
9月20日[日] 17:30~
◎Cプログラム
『ヒューマン・ハイウェイ』(ディレクターズ・カット版)
+「ニール・ヤング スペシャルインタビュー映像(撮影・編集:三宅唱)」併映!
オリジナル:1982年
ディレクターズ・カット:2014年/アメリカ/80分
監督:バーナード・シェイキー(ニール・ヤング)
出演:ニール・ヤング、ディーン・ストックウェル
DEVOの面々(マーク・マザーズボウ、ジェラルド・V・キャセール、ロバート・マザーズボウ、ロバート・キャセール、アラン・マイヤース)
デニス・ホッパー ほか

ゲスト:樋口泰人(音楽・映画評論家)
    松井宏(プロデューサー/映画批評/翻訳)

-----------------
9月21日[月] 12:30~
◎Dプログラム 第30回水戸映画祭企画
『水曜どうでしょう』(How do you like wednesday?)
『初めてのアフリカ』
2013年/日本/45分
『対決列島~甘いもの国盗り物語』DVD発売記念名場面ダイジェスト
2001年/日本/20分
出演:鈴井貴之・大泉洋
ディレクター:藤村忠寿・嬉野雅道

ゲスト:藤村忠寿(チーフディレクター)
    嬉野雅道(ディレクター、デジカム撮影担当)

-----------------
9月21日[月] 15:15~
◎Eプログラム
『ローリング』
2015年/日本/93分
監督・脚本・プロデューサー:冨永昌敬
出演:三浦貴大、柳英里紗、川瀬陽太 ほか

ゲスト:冨永昌敬、柳英里紗(予定)、川瀬陽太(予定)

-----------------
9月21日[月] 17:45~
◎Fプログラム
『ソレダケ/that’s it』
2015年/日本/カラー/1:1.85/3ch/110分
監督・脚本:石井岳龍
出演:染谷将太、水野絵梨奈、渋川清彦、村上淳、綾野剛 ほか

ゲスト:染谷将太、渋川清彦

-----------------
9月22日[火] 12:00~
コンペティション部門
若手映像作家、映画監督の発掘、育成を目的に上映時間50分以内の短編作品を大賞としたコンペティションです。その審査力の高さにも定評があり、過去の入選者は数多く映画界で活躍中です。本年度は全国から233本の応募があり、その中の9本をノミネート上映。当日会場にて最終審査結果発表、各賞を決定します。

審査員:大森立嗣(映画監督『さよなら渓谷』2013年、『まほろ駅前協奏曲』2014年)
    孫家邦(映画プロデューサー、株式会社リトルモア代表取締役)
    大寺眞輔(映画評論家)
    伊藤和宏(プロデューサー)

◎プログラム-1 12:10~
『パン屋の息子』22分/日原進太郎
『くさいけど「愛してる」』24分/永井和男
『大村戦記』19分/来海昌哉

◎プログラム-2 13:45~
『小春日和』40分/齋藤俊道
『たちんぼ』16分/横山翔一
『熱』14分/崔正憲

◎プログラム-3 15:25~
『オリンピアの嘲笑』36分/三原慧悟
『SHOKUTAKU』12分/菅原達郎
『カミソリ』14分/新谷寛行

◎招待上映 16:50~
『イバラキ警備隊』飯塚貴士(第15回グランプリ)
『ロード』永谷優治(第18回グランプリ)

-----------------
9月22日[火] 19:30~
クロージング・パーティー
会場:水戸芸術館会議場
*コンペティション部門のチケット半券でどなたでもご入場いただけます。
*入場無料

-----------------
料金:全席自由席 チケットは整理番号付(予約順)
オープニングプログラム 1,000円
A,B,Cプログラム 各1,300円 
Dプログラム 2,000円 
E,Fプログラム 1,500円 
コンペティション部門通し券 1,500円 
4日間通し券 6,000円(20枚限定)

*19日オープニングシンポジウムと野外上映会は無料

●当日はチケットの整理番号順でご入場いただきます。(19日オープニングシンポジウム、野外上映会を除く)
●プログラム毎の入替制です。(コンペティション部門を除く)
●出演者のキャンセル、変更に対しての払い戻しは一切行いませんので、予めご了承ください。


主催:NPO法人シネマパンチ
   公益財団法人 水戸市芸術振興財団
   水戸映画祭実行員会
特別協賛:一般社団法人いばらき社会起業協議会
協賛:株式会社リサイクルパーク
後援:茨城県、水戸市、水戸市教育委員会、
   一般社団法人水戸観光協会
企画協力:310+1シネマプロジェクト
協力:ホテル水戸シルバーイン、茨城映画センター
   LOADSHOW
助成:文化庁芸術文化振興基金

上映に関するお問い合わせ:
NPO法人シネマパンチTel.029-253-5783

公式サイト
http://www.mitotanpen.jp/

--------------------------------------------------------------
チケット発売:2015年 8月14日[金]
--------------------------------------------------------------
・館エントランスホールチケットカウンター(9:30~18:00 月曜休館)
・館チケット予約センター 029-225-3555(同上)
投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project