2015年ロカルノ国際映画祭|「オフィス北野」、ライモンド・レッツォニコ賞

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 書き込み日時 2015/9/24 23:48
osono  管理人   投稿数: 740
2015年ロカルノ国際映画祭|「オフィス北野」、ライモンド・レッツォニコ賞(ベスト・インディペンデント・プロデューサー賞)を受賞|日本人の受賞は初

東スポWeb  2015年7月22日付け記事
武監督のオフィス北野がロカルノ映画祭「ライモンド・レッツォニコ賞」受賞( ttp://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/424673/


北野武監督所属の「オフィス北野」が第68回ロカルノ映画祭の「ライモンド・レッツォニコ賞」(ベスト・インディペンデント・プロデューサー賞)を受賞したことが22日、分かった。同賞は約20年間ロカルノ映画祭の会長を務めた人物の名前を冠にして2002年、創設。独立系の映画プロデューサーに贈られるもので、リスクを負って映画作家たちをサポートしてきたことに敬意を払う。過去には「ラスト・エンペラー」のジェレミー・トーマス氏(英国)、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のアーノン・ミルチャン氏(米国)、「ゾディアック」のマイク・メダヴォイ氏(米国)ら大物たちが受賞している。日本人の受賞は今回が初めての快挙。同映画祭は8月5日から15日までスイスのロカルノで行われ、6日の同賞の授賞式には森、市山尚三プロデューサーが出席。森氏らが現地会場でトークショーを行う予定だ。映画祭期間中、北野監督の「HANA―BI」「Dolls」、ジャ・ジャンクー監督の「青の稲妻」が特別上映される。
投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project