日本人初!伊ビエンナーレ・カレッジ・シネマに長谷井宏紀監督が選出

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 書き込み日時 2015/9/24 23:52
osono  管理人   投稿数: 740
【参考】 映画.com  2014年11月30日付け記事
日本人初!伊ビエンナーレ・カレッジ・シネマに長谷井宏紀監督が選出( ttp://eiga.com/news/20141130/4/


ビエンナーレ・カレッジ・シネマは、ベネチア国際映画祭を擁するベネチア・ビエンナーレが開催するワークショップで、世界中から新人映画監督を発掘し育成することを目標としている。3回目となる今年は、世界中から応募された約400のプロジェクトから選出された12チームで最初のワークショップを実施。その中から長谷井監督の「Blanka」をはじめ、クバ・チェカイ監督の「Baby Bump」(ポーランド)、アンナ・ローズ・ホーマー監督「The Fits」(米国)の3作品が選ばれ、製作費としてそれぞれ15万ユーロ(約2205万円)が支給されることになった。長谷井監督が脚本・監督を務める「Blanka」は、フィリピン・マニラの路上で生きる子どもたちが主人公のロードムービー。

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project